ニキビとアトピーのQ&Aへ戻る

霧吹き使用上の注意

超自然水には霧吹きを2本お付けしていますが、霧吹きは構造上空気中のゴミや 細菌が入り込みやすく、雑菌を繁殖させることのないよう注意をしていただく必要があります。 ● 一度霧吹きに注いだ超自然水はそのつど使いきりにするようにしてください。 途中で継ぎ足しながら使用すると、雑菌を繁殖させる可能性があります。 ● 霧吹きの超自然水を使いきったとき、少量の超自然水を加えゆすぎ終わってから 再度超自然水を補充するようにしてください。また霧吹きのネジ部はときどき 水道水で水洗いするようにしてください。 注) 超自然水の代わりに水道水を沸騰させて冷ました水で霧吹きを洗う事もできますが、 原則10分以上沸騰させるようにしてください。これにより、水道水中の塩素や トリハロメタンを除くことができます。