ニキビとアトピーのQ&Aへ戻る

大人のニキビ大人のニキビは10代のニキビと違うのですか?

大人のニキビはアダルトニキビとも言って10代のニキビと区別する人がいます。 余談になりますが20年以上前に五木寛之が書いたエッセイに『20歳を過ぎてできたものは ニキビとは言わない、吹き出物だ』という話があって、結構ちまたでうけたようです。 たしかに当時は『ニキビは若さの象徴』と言えたかもしれませんが、最近では 『大人のニキビは吹き出物だ』といって簡単に笑えない状況になってきました。 10代のニキビは体内のホルモンの分泌が活発なことが多分に影響しています。 器の中で水が激しく回転しているような状況ですから、外側の器の状態が不完全であれば ニキビとなって現れてきます。 これに対して20代ともなればホルモンの分泌はある程度おさまってきますから自然と ニキビが消えるのが普通でした。ところが最近はニキビや肌の状態を気にするあまり過剰な 肌のケアがわざわいして、大人のニキビが流行する状況になってきています。 20歳を過ぎてからのニキビで悩んでいらっしゃる方は、普段のニキビとの付き合い方を 一度良く考え直してみる必要があると思います。